You are here:  / その他 / 女性タレント / 情報番組 / 男性タレント / 松居一代の両親が『ミヤネ屋』の取材に「元の一代になって」と悲痛な叫び……「憎たらしいから」と船越の写真をカット!?

松居一代の両親が『ミヤネ屋』の取材に「元の一代になって」と悲痛な叫び……「憎たらしいから」と船越の写真をカット!?



 6月下旬から突如として意味深なブログを更新し、世間の関心を集めているタレント・松居一代。7月4日夜〜未明には、YouTubeに「週刊文春」(文藝春秋)を糾弾する内容や、夫で俳優・船越英一郎の“裏の顔”を暴露する動画を投稿し、大きな波紋を呼んでいる。

 松居と船越は2001年に結婚。芸能界きってのおしどり夫婦だった一方、かねてより別居や離婚危機が伝えられていた。そして、松居は今回の動画の中で、船越が08年から重度の糖尿病により勃起不全になっていると主張。ところが、船越はバイアグラ(勃起不全の治療薬)を飲んで自身の友人だった女性と不倫していることなどを告発したのだ。

 この衝撃的な動画が騒ぎになった後、船越が離婚調停を申し立てているという一部報道を受け、船越の所属事務所は「離婚調停申立書の提出は事実ですが、それ以上のプライバシーについては、お話できません」と、コメントしている。

 事態は泥沼の様相を呈しているが、7月6日放送の情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、番組取材班が渦中の松居の実家を直撃した。スタッフが「船越さんから離婚調停が松居さん側に出ていて、その話し合いをしていると(報道が出たが)それは本当ですか?」と事実関係を確認すると、松居の父親は「それは知らんけんど、あると思う」と、回答。[続きを読む]