You are here:  / ジャニーズ / バラエティ / 【いただきハイジャンプ】Hey!Say!JUMPが「足ツボされながら何回腹筋できる!?」「30秒間ファスナー上げ下げ」など“一大事”を検証

【いただきハイジャンプ】Hey!Say!JUMPが「足ツボされながら何回腹筋できる!?」「30秒間ファスナー上げ下げ」など“一大事”を検証



 11月25日深夜放送の『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)で、Hey! Say! JUMPの山田涼介、知念侑李、中島裕翔、岡本圭人、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太が、視聴者から寄せられた数々の“一大事”に体当たりした。

 今回、満を持して不定期MCを務めたのは薮。有岡は「緊張感があんまり伝わらないね!」と言ったが、薮本人は「わりと緊張してる」とのこと。すると前回までの“緊張MC”・高木が「リラックスしてやれば大丈夫!」と声を掛け、“元祖テキトーMC”・伊野尾は「カンペ(カンニングペーパー)を見てゆっくり喋れば大丈夫!」とアドバイスしたため、それぞれメンバー達から「お前が言うな」などとツッコまれてしまった。

 同番組ではこれまで、視聴者から寄せられた一大事を検証するために多くのロケを行ってきたが、今回はスタジオで一大事を発表。それは、「視聴者の依頼を全員で出来るだけ解決せよ!」というものだった。実は、番組スタートから今までに番組に寄せられた依頼は全部で1万5千件以上にも及んでいるのに対し、未だ15件しか解決できていない。一大事が解決できていないことこそが一大事ということで、今回は全員で出来る限り解決することになったというわけだ。

 スタジオでは、視聴者から寄せられた依頼のうち20個が公開された。様々な依頼を確認するなか、薮が「一番気になる『伊野尾がホテルで一大事』って何!?」と声を上げると、メンバー達も“スキャンダルな一大事”を心配して「お前何やった!?」と伊野尾に詰め寄った。