You are here:  / その他 / ジャニーズ / 女性タレント / 情報番組 / 男性タレント / King & Prince・岸優太、デビュー後に“ジモトモ”が敬語を使い始めた? 高橋海人は街中で「そっくりさん扱いされる」

King & Prince・岸優太、デビュー後に“ジモトモ”が敬語を使い始めた? 高橋海人は街中で「そっくりさん扱いされる」



 5月にCDデビューしたジャニーズの新星・King & Princeが、7月25日放送の報道番組『プライムニュース イブニング』(フジテレビ系)に出演。デビュー後の周囲の変化を語ったほか、「性格診断」により、彼らの素の一面が明らかになった。

 “キンプリ”ことKing & Princeの6人(平野紫耀・永瀬廉・高橋海人・岸優太・神宮寺勇太・岩橋玄樹)は、同日午後7時にスタートする『2018 FNSうたの夏まつり』(フジ系)の宣伝を兼ねて登場。本番前、最後のリハーサルが行われているフジテレビV5スタジオから、『FNSうたの夏まつり』の司会を務める加藤綾子アナウンサーの進行で『プライムニュース』のスタジオと中継を繋いだ。

 1stシングル「シンデレラガール」(5月23日発売)が初週で57.7万枚(オリコン調べ)を売り上げるなど、デビュー直後にして大ブレイク中のキンプリ。加藤が「皆さん、どうですか? やはり有名になって得したこと、損したこと」「何かある方? 岸さん、どうですか?」と、まずは初代リーダーの岸にパスすると、「やっぱりですね、なんか“ジモトモ”が最近、ずっと仲が良かったんですけど……。(ジモトモは)地元の友だちなんですけど、普通に接していたんですけど、なんか最近、敬語になり始めて。気を使い始めて、なんか急に……」と、告白した。突如、態度が変わって“スター扱い”するようになったという地元の友人に、岸はテレビを通じて「全然(普通に接して)いいんだよ!」と、メッセージ。

 次に高橋は「街中で会う方々に、本人なんですけど『あれ? 高橋海人に似てない?』みたいな感じで、“そっくりさん扱いされる”っていう。『本人だよ』って言ってあげたい」と、有名人ならではのエピソードを吐露。こうした状況に出くわした時は、心の中で「本人なのにな」と思ってしまうといい、「ふてくされて帰りました。でも、(自分のことを)知っていただいているので、嬉しいです」と、本音をこぼした。[続きを読む]