You are here:  / お笑い / その他 / ジャニーズ / 情報番組 / 男性タレント / デビュー日迎えたKing & Prince・岩橋玄樹&高橋海人、『PON!』生出演! 「一度掴んだファンは離さない」「シンデレラストーリーが始まります」と決意表明

デビュー日迎えたKing & Prince・岩橋玄樹&高橋海人、『PON!』生出演! 「一度掴んだファンは離さない」「シンデレラストーリーが始まります」と決意表明



 ジャニーズの新グループ・King & Princeが、5月23日にシングル「シンデレラガール」をリリースし、CDデビューを果たした。同日に放送された生放送の情報番組『PON!』(日本テレビ系)には岩橋玄樹と高橋海人が生登場し、現在の心境や今後の抱負を語った。

 King & Princeは、岩橋、高橋、平野紫耀、永瀬廉、岸優太、神宮寺勇太からなる6人組。この日は朝の『ZIP!』(同)に揃って生出演しており、スタジオでデビュー曲「シンデレラガール」を披露した。『PON!』ではジャニーズファンで知られる青木源太アナウンサーが「デビューの日を迎えていかがですか?」と尋ねると、高橋が「本当に、“自分を信じてここまで歩んできて良かったな”と思いますね。やっぱそれにはファンの方の支えがあって……だったので、ファンにも感謝しきれない部分がありますね」と、しみじみ。

 続いて、岩橋は「やっと本当にスタートラインに立てたというか。やっぱり今日5月23日は“キスの日”でもありつつ、“シンデレラガールデー”ということで。その日をこうやって『PON!』の皆さんと一緒に迎えられたことが一番の幸せです!」と、アイドルスマイル全開で話した。岩橋のサービス精神旺盛なコメントを受け、スタジオには大きな拍手が起こり、レギュラーのお笑い芸人・永野は「ホント忘れない、今日。ホントに忘れない! 一生応援する! 一生!」と、感激。番組MCのますだおかだ・岡田圭右は「この先、10年、20年先になっても“あ、あのデビューの日は……”って、結構やっぱり脳裏に焼きつくというか、覚えてるもんやからね。この『PON!』に出てくれて嬉しいよ。改めておめでとうやで! 頑張ってな!」と、デビューを祝福した。



 その後、永野の下積み時代の話になった場面で、青木アナが「海ちゃんはこれまでに勇気や力をくれた先輩や友人の言葉ってありますか?」と高橋に話を振ると、「Sexy Zoneの中島健人くんなんですけど。『お前はどこでも輝ける人になれ』って(言われた)」「もう、その言葉をずっと脳裏に焼きつけながら進んできた感じなので。もう健人くんには感謝です」と、告白。かたや、岩橋は「僕はやっぱり、ファンの皆さんに『ありがとう』とか『好きだよ』って言われるだけで、“僕の生まれてきた意味”っていうのを改めて感じさせてもらえますね」と、ファンへの感謝を口に。[続きを読む]